先輩サポーター・男性編

定年過ぎてブラブラしてたけど、遠方の孫にも会いたいしね。
稼げて、時間も自由だし、健康にもいい。
ピンピンコロリって会長も言ってるしね。

ナーベルグループ 鹿又営助さん
池袋・川越エリア 江田一夫さん

うぇるねすでは、今までたくさんの人材のご紹介をいただいて、
お仲間同士で頑張っているという方々も少なくありません。
そのきっかけはいろいろですが、いずれも、
お仲間の皆さんの自分らしい働き様に興味を持たれたということ。
皆さんの知人にも、そういう方がいらっしゃるかも。
さぁ、ご一緒に、うぇるねすでHappyに行きましょう!

鹿又営助さん
お住まい ナーベルグループ/東京都板橋区在住
時間帯 オールマイティに受託
地域 都内幅広いエリアを担当
コメント 管理員というお仕事が、とにかく自分に合ってる。もともと商売やってたんで、人との触れ合いは好きだし苦にならないし、お金までいただけますからね。
江田一夫さん
お住まい 池袋・川越エリア/埼玉県川越市在住
時間帯 午前中中心
地域 池袋までのエリアを担当。現在は氷川台のマンションに勤務
コメント うぇるねすに入る3か月前に、かかとを骨折。入ってから2か月後に、今度は左足を骨折。ところが、いずれもあっという間にリカバーして活動するようになるという、「超人」です。

管理員定年でうぇるねすに変わった直後、同級生にバッタリ!
公共の仕事が終わってブラブラしてたんだけど、沖縄の孫にも会いたいし。

鹿又(かのまた)うぇるねす始めて2年と4か月ですね。それまでは、管理会社で管理員を10年ぐらい、定年延長で72歳までやりまして、さすがにもう終わりだなと思ってたんですけど、支店長からうぇるねすに行ってもらえないかってね。

本誌良い常勤管理員さんなら、できるだけ長く雇用しておきたいですからね。でも、会社の制度上、定年制度はある。だったら、うぇるねすで代務という形でやってもらえないかっていう話ですね。

鹿又そうか、またできるんだと思ってすぐOKしました。うぇるねすって会社は知らなかったけど、印象はすごくいい。自分にできる仕事があって、お金までいただけますからね。それに、管理員って自分に合っていたんで、始めたんです。そしたら、ある日仕事終わって、マンションから出たら、なんとばったり出会ったんです。この江田さんに。

江田いやぁ、驚いたねぇ。そもそも高校の同級生なんですよ。まさかあんな場所で、しかもマンションの前で会うとはね。で、何してるんだよって、なるじゃないですか。ジャンパーにもうぇるねすって入ってるし、そしたら、マンションの管理員の代行だっていうのでね。

鹿又それで、ちょっと話しましてね。でも、近いんで、マンションにも連れてって説明したんです。

江田たまたま私もね、シルバー人材センターにいて、川越祭りの山車を展示している祭り会館で、受付と呼び込みの仕事を5年やったんです。でもね、公共の仕事って5年間しかできないし、辞めて1年半ぐらいブラブラしてたんです。だけど、長女が沖縄に嫁いでいるんでね。ときには、孫にも会いたいでしょ。そしたら、この偶然でね。そうか、そういう仕事もいいなって思ったんです。80歳も頑張ってるし、会長がピンピンコロリって言ってるしね。

稼ぎながら休みたい日の希望も自由に出せて、年に一度は温泉にも。
モップの持ち方とか教えてもらえるし、人との出会いもあるしね。

江田今、募集もしているよって言われてね。やっぱり、年にいっぺんぐらいは温泉も行きたいし、働くときに休みたい日の希望も出せるって聞いてそれならいいなと思った。それに、80歳過ぎの元気な人も働いてますよって、へぇ〜ですよね。

鹿又会長が、ピンピンコロリって言っていますって話をしてね(笑)。

江田それが、大きかったね。仕事も大事だけど、多少は遊びたいじゃないですか。それと、時間も午前中が多いってね。シルバーは夜遅いと9時過ぎとか。私、生活のリズムは崩したくなくて、朝は平気なんですけれども、夜は早いんでね。あと、研修で驚いたのは、掃除の仕方っていうビデオに役員が実演で出ていてね。これは間違いない会社だって思いましたね。

江田自分にやれるかどうかってのもあるからね。箒の持ち方掃き方、モップがけ、挨拶の仕方とかいろいろ教えてもらって、何となく合ってるかなって。それに私は、人と接する出会いを大事にしたいんで、マンションならお住まいの方もいるしね。

鹿又その後、合格したって、メールくれましてね。しょっちゅうなんですよ、今何してる?って。

江田そろそろ半年ですかね。今月は長期で1ヶ月か。来月もなんかあるみたい。今は、土曜日が3時間。普段は4時間。月曜日も月2回ぐらいは、3時間。で、木曜日と日曜日が休みで、月75時間ぐらい。私にはちょうどいいリズムですね。

管理会社のOBの方々も少なくないです。いろんな情報交換の上で、来られていますね。

江田シルバー人材センターの紹介で、10月のお祭りの準備、早朝からみんなで清掃してね。そんな時に、「私、今2時間しか仕事がないんだけど、どこか知らないですか?」って聞かれたりするよね。その時、こういうのやっているよっていうと、それだけで興味を持つ人いるね。いいよってうぇるねすの資料出して、紹介してる。せっかくだから、自分も納得すればお勧めできるじゃないですか。

鹿又うぇるねすに入ってみたら、もうずっと同じ会社で管理員をやっていた仲間が何人も来ていましたからね。それで、じゃあ、みんな集まろうかってなつかしい会が始まったんですけどね。まだまだ、増えていくと思いますよ。

『うぇるねすの仲間』は、こちらから。

ご参加はこちらから