マンション管理員代行業務・代行管理員・コンシェルジュの代行業務、管理会社スタッフの研修を行っております。フロント・営業・管理員・清掃スタッフの研修も行っております。

事業戦略&求める人物像

この事業は面白い。そして、意義深い。

私は、この『マンションを丸ごと元気にする』という、うぇるねすの事業はほんとうに素晴らしいと確信しています。理由をお話ししましょう。
まず、業界の環境について。これから高齢化とマンション老朽化が確実に進む中では管理会社の競争激化は止まらず、全国の管理会社2000社の中からやがて歯が欠けるように撤退・廃業が始まると思います。

そうすると、マンションが荒れて、街がスラム化していく恐れもある。今、各自治体がこぞってマンションの管理報告を求め始めたのもその証左なのです。

したがって、もう業界自体がもっと考えていかないといけない。つまり、マンションを管理するとは、お住まいの皆さんが明るく楽しく元気になるには……そこまで考えていこうじゃないかということです。そして、その答えはこうです。『私たち、うぇるねすのサービスを見てください』。そう、マンション管理の未来はここにある。それを引っ張っていくのは、私たちだと自負しています。

成長率150%、4つの柱でさらに前進したい。

さて、そのような成果を背景に、主力のマンション管理員の代行事業は今、年率150%で急速に伸びています。私たちは、これを受けて新たに、管理員サービスを代行から請負にまで広げ、日本のマンションの管理品質をもっと高めていこうと思います。また、全国のお客様からの発注を受け、マンション・サポーターを最適にマッチングさせるノウハウを詰め込んだ当社のアサインシステムをベースに、管理会社様用のパッケージを開発して提供しようという試みも始めています。

さらに、従来の教育研修事業にe-ラーニング・プログラムを加え、いつでもどこでも自立的な新人管理員の教育とマンション管理員のレベルアップを可能にする新サービスで事業の強化を図ります。私は、本業のマンション管理員代行サービスにこれら3つのサービスを加え、うぇるねすの次代に挑戦していきたいと思います。

自ら進んで混乱に飛び込み、それを楽しめる方。

さて、目指すビジョンは明快になりました。しかし、急成長下における現実の社内はなかなかの大混乱です。こういう創業期に似た混乱の中では、傍観していることはもちろん、指示を待つことは許されません。自ら手を上げて役割を創り出し、混乱の中にえいっと飛び込んでいく。そして、仲間とともにそれを楽しんでしまう。そんな皆さんが活躍できる局面です。

したがって、導入にあたって入社された皆さんには席こそありますが、縦割りの定番の仕事はありません。入社と同時に可能な限り早く、会社のあらゆる現実を見てください。そして、目指すはまず新人管理員さん教育の講師です。自分が教えることほど、自身が学ぶことはないからです。スピードを上げてください。視界を広げてください。そして、半年で立ち上がってください。私たちは、そんな皆さんとともに、新しいサービスを創り出し磨き続けて、今まで日本になかったこの事業をいよいよ本格的に進化させていきたいと思います。

プロフィール紹介

1952年福岡県生まれ。陸上自衛隊少年工科学校から青山学院大卒。自衛隊では、第7機甲師団の後方支援の連隊長として1,100人を指揮。2007年、スマトラ島大地震に際しては、国際緊急援助隊の隊長として現地に赴く。定年退職後、民間企業の役員を経て、2014年うぇるねす入社。九州支社長の後、現職。

PAGETOP
Copyright © 株式会社うぇるねす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.