12月21日、恒例の首都圏研修会が開催されました。
参加者は約60名。
私たちは1年2回集まって、最新のマンション管理を学んでおります。

今回は
1、マンション基礎知識の確認、代行業務の実務内容の確認、マンション設備の勉強、法令順守などをテーマに活発な質疑応答が行われました。
2、「代行として管理会社の期待に応えるには」と題してグループ討議、発表を行いました。
3、モップ、自在ほうきを使っての清掃実技を行いました。
4、片足立ち、スクワットを行い、健康維持の大切さを確認しました。
終了後は懇親会に移り、更なる研鑽を深めてマンション管理会社、居住者の信頼に応えられるよう誓い合いました。

研修会風景ー清掃研修動画
12月21日の研修会での一風変わった風景を動画でお見せいたします。
研修会の清掃実習では自在ほうき、モップなど実際の道具を使って行います。
その時、例えば居住者の方とすれ違った時を想定して「目を見て笑顔で分離礼で挨拶する」という事も実習します。
挨拶の言葉を発してからお辞儀をする分離礼は中々難しかったですが礼儀正しいお辞儀になります。
清掃実習30秒動画ですクリックして下さい。